浄智寺

Pocket

📞0467-22-3943
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

鎌倉五山第四位。
臨済宗円覚寺派、鎌倉唯一の本尊を安置しています。阿弥陀如来・釈迦如来、弥勒如来が並び、それぞれの過去・現代・未来を表します。
北条宗政の妻と子の師時が1281年(弘安4)、間もなく宗政夫人が一族の助けをえて寺を起し、亡夫と幼少の師時を開基したと思われます。
戦国時代から江戸に入り、鎌倉は農漁村となり、寺院の多くは次第に繁栄ぶりをうしなっていく。江戸後期には、仏殿・方丈・鐘楼・外門そして塔頭の中に八院などがあったが、これらの建物は大正12年の関東大震災にて倒潰した。
総門の手前には鎌倉十井の甘露の井があり、深い緑に杉に覆われた参道の鎌倉石の石段を登ると、中国風の鐘楼のある山門が印象的です。
境内は四季折々の花々が楽しめます。
史跡 甘露の井・甘露水
鎌倉江ノ島七福神 布袋尊
鎌倉三十三観音巡礼第31番札所(聖観世音菩薩)
鎌倉二十四地蔵尊巡礼第12番札所(聖比丘地蔵尊)
鎌倉十三仏巡礼第6番札所(弥勒菩薩)
東国花の寺百ヶ寺第98番札所

木造地蔵菩薩坐像(鎌倉二十四地蔵)は、鎌倉国宝館に寄託しました。
鎌倉駐車場ガイド「e-ざ鎌倉・ITタウン」のトップへ

山門

布袋尊

平和の塔

基本情報
住所 神奈川県鎌倉市山之内1402
TEL 0467-22-3943 鎌倉市観光協会0467-23-3050
営業時間 9:00~16:30
定休日 なし
駐車場 なし
拝観料 150円
アクセス JR北鎌倉駅から徒歩約6分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

高徳院浄泉寺

次の記事

浄妙寺