臼文丸 わかめ直売所

Pocket

📞不明
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

西浦賀で毎年年末から春にかけて設置される無人の直売所です。
浦賀駅・京急久里浜駅より京急バス「浦賀病院前」または「西浦賀4丁目」下車、徒歩約3分程の漁港入口にあります。駐車場は漁港の中にあります。
通常スーパーなどで購入すると300円~400円ほどする生わかめが1袋100円という激安で販売されているので、商品が置かれるとすぐに無くなってしまうほど人気です。
生わかめの他にあかもく、こんぶ、めかぶなども並びます。

基本情報
住所 横須賀市西浦賀4丁目10-1(漁港入口)
TEL 
営業時間 ~17:00頃
駐車場 あり(漁港内)
アクセス 浦賀駅・京急久里浜駅より京急バス「浦賀病院前」または「西浦賀4丁目」下車、徒歩約3分
平均予算 100円未満
横須賀市東部漁協←詳しくは公式HPへ

横須賀特産品・お土産へ戻る

臼文丸 わかめ直売所” に対して11件のコメントがあります。

  1. 佐々木 芳也 より:

    16日(日曜)に赤もくを購入し食べたら大変美味しくビックリしました
    ご相談ですが宅急便での発送は可能でしょうか?
    都内在住です

    1. goro- より:

      最近注目を集めている海藻で、とろみがあり体に良いとされています。乾燥は各所で販売していて発送は可能だと思いますが、生なので鮮度管理が厳しいと思います。
      これから生での発送も踏まえて取材していきたいと思います。

  2. Takeshi M より:

    2022年も西浦賀臼文丸の生わかめ無人販売所はオープンするのでしょうか?

    1. 匿名 より:

      やっていますよ!

  3. Takeshi M より:

    2022年1月8日
    今年も販売所開設されていました!
    早速美味しくいただきましたよ!

    1. goro- より:

      今はワカメだけですが、これから昆布やなまこなど種類が増えて楽しみですね!

  4. 臼文孫 より:

    販売時間は9時頃~16時頃です。
    開店は、①のぼり旗が立っているか
    ②門が両方とも開いているか を確認してください。
    車でお越しの場合は、
    ①開門前の駐車場内での待機
    ②店前への駐車
    ③購入目的以外の駐車 は禁止しています。
    販売所の上に置いてある看板に記載してあるものしか販売していません。売り切れしだい終了です。毎日販売していないものもあります。
    またメカブや茎わかめ、昆布などは販売日や販売時間が決まっていません。注意してください。

  5. 臼文孫 より:

    販売時間は9時頃~16時頃までです。悪天候時はお休みします。
    販売中かは、①門が両方とも開いているか②のぼり旗が立っているかを確認してください。開いていない、のぼり旗がない場合は入場しないでください。
    車でお越しの際は
    ①販売開始前の駐車場内での待機
    ②販売所すぐ目の前への駐車
    ③購入目的以外での駐車 は禁止しています。
    また、茎わかめやメカブ、昆布、鮮魚、サザエ、ナマコなど販売する際は販売所の上に置いてある看板にてお知らせしています。毎日販売しているわけではありません。市場ではありません。他に何かありますかと問われても販売できませんのでご注意ください。

    1. 臼文孫 より:

      販売所の場所を移動しています。
      門から入って左手側、フェンス沿いにのぼり旗がたっていますので、その下にあります。

  6. カズコ より:

    姉の墓参り時に2度程購入しました。値段にビックリ潮の香りにビックリ緑の美しさにビックリ!毎年楽しみにしてます。明日墓参りに行きます
    もちろん購入しますよ〜

  7. Nori より:

    あかもくの販売予定はありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

成田観光館

次の記事

岩沢ポートリー 直売所