高尾山薬王院有喜寺

Pocket

📞042-661-1115
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

正式名称は「高尾山薬王院有喜寺」真言宗の智山派に属し、成田山新勝寺、川崎大師平間寺と並び三大本山の一つです。
開山は、天平16年(744年)に聖武天皇の勅令により東国鎮守の祈願寺として、高僧行基菩薩により開山されました。その後、京都醍醐山より俊源大徳が入山され八千枚の護摩供養秘法を修され、今のご本尊「飯縄大権現(いづなだいごんげん)」を感得されました。飯縄様は不動明王の化身で五つの相を併せ持ったお姿が特徴です。
古来、高尾山は修験道のお山で、「山伏」と呼ばれ、今もなお、滝修業の道場として一般の方にも門戸を開いています。
古文書によると、小田原北条氏、紀州徳川家の高尾山信仰が厚かったことが伺われます。
東京中心部から約50kmのところに位置し、豊かな自然に恵まれ四季折々楽しませてくれます。登山も容易でフランスのミシュランの日本版旅行ガイドで三ッ星の観光地として選ばれています。

山門

仁王門

大師堂

鐘楼堂

御本堂

天狗の下駄?

奥の院

浅間神社

基本情報
住所 東京都八王子市高尾町2177
TEL 042-661-1115
営業時間 8:30~16:30
料金 無料(ご朱印300円)
主な施設
駐車場 なし 
アクセス ケーブルカー高尾山駅から徒歩約10分 
高尾山薬王院公式ホームページ (takaosan.or.jp)←詳しくは公式HPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

大勝軒 横浜西口店