鬼怒川ライン下り

Pocket

📞0288-77-0531
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

温泉地で有名な観光地、鬼怒川のライン下りです。
東武鬼怒川温泉駅から徒歩約5分、駐車場から約3分の所に乗船場があります。予約制なので注意してください。当日空席があれば乗船できます。
受付した後は、10分前に下に降りて待ちます。階段等がきついので川まで降りるのに時間が掛かるので早めに降りていた方が良いです。
今回は平日でしたが、お客さんが約40名で2隻で出発です。乗船するときには靴を入れるビニールを忘れずに、ビニールは乗船場の休憩場(川のそば)にあります。
船頭さんから、乗船してくださいの合図で乗り込み、乗船してから靴を脱いでござに前を向いて座ります。みんなの乗船が終わったら、船頭さんがライン下りについて説明し、出発となります。
出発して最初に、記念撮影を撮ります(1枚1000円)流れが落ち着いた場所で、専用の用紙に記入し下船場で受け取ります。
流れが急な場所は最初のみであとは静かな船旅です。流れが急な場所では、みんなが協力して船の両脇にあるビニールを持ち上げて船の中に水が入るのを防ぎます。一番前がけっこう大変のようです。
途中船頭さんが、名所の説明や船頭さんの冬の仕事など色々話してくれて、時々笑いがありました。記念撮影も行ってくれるので前後の船頭さんに自分のカメラを渡して撮影してくれる(この時には説明があるので安心してください)。
ゴールが近くなると、ダム湖に入り、自力では進むのが大変なので、モーターボートで下船場まで引いてもらいます。数隻出航している場合はけん引して進みます。
下船場まで約40分くらいの船旅でしたが鬼怒川の大自然を満喫し大満足です。写真を注文した人は受け取りを忘れずに!
下船場から約5分の所に休憩場があり、無料のシャトルバスがこの場所に下船後約15~20分後に到着します。
お得なセットもあるので、詳しくはHPを確認して下さい。

駐車場3時間500円、乗り場まで3分ほど歩きます

乗船場 中には小さなお土産屋さんがあります

船にはござが引いてあるので、乗船後に靴を脱ぎます。ビニールを忘れずに!

流れが急な場所はみんなでビニールを持ち上げて水の進入を防ぎます

鬼怒川の名勝楯岩

像岩

クマ岩 左を向いて寝ている感じです

船をクレーンで吊りあげトラックに積む場所です。

下船場 今回は人数が多かったので2隻で航行

乗船中に写真を申し込んだ人はここで受け取ります。

下船場から徒歩約5分ほどの場所にある休憩場、バスはここに到着します。

基本情報
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414番地
TEL 0288-77-0531
営業時間 発船時刻 9:00~15:45
定休日 12月~4月中旬(天候・川の状況により欠航あり)
予約 必要
料金 大人(中学生以上)2500円小人(4歳以上)1100円
駐車場 あり
アクセス 東武鬼怒川温泉駅から徒歩約10分  
その他の情報 http://linekudari.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。