和田義盛の碑

Pocket

三浦市観光協会 📞046-888-0588
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

鎌倉幕府創建の功労者
鎌倉武士の栄枯盛哀の典型的な例は和田一族であるといわれています。一族を率いた和田義盛は、鎌倉幕府創建の功労者、半島の剛勇三浦大介の孫に生まれ、当三浦市初声町和田を領したことから和田氏を名乗り、武勇はことのほか勝れ、弓矢にかけてはこの右にでるものがいなかった程だった。
頼朝挙兵に参加したとき、義盛は34才でしたが、以後大いに活躍、鎌倉幕府創建の大立物であった。その功によって最高職の侍所の別当に任ぜられ、頼朝、頼家、実朝、三代にわたってその忠誠をつくしたが、退潮する源氏に替って天下をねらう北条氏とことごとに対立するようになり、ついに北条義時に挑発と策謀にのってしまい、いわゆる「建保の乱」を起こしましたが、同志と信じていた同族の三浦義村の北条方への寝返りもあって、建保元年(1213)5月4日、鎌倉由比ヶ浜で北条氏に滅ぼされてしましました。
時に義盛67才、この石碑は武将和田義盛の在所と思われるこの地に郷士の武士、そして悲運の最後を偲びてその武勇をたたえて大正10年3月に建立されました。

基本情報
住所 神奈川県三浦市初声町和田
TEL 三浦市観光協会 0468-88-0588
営業時間 自由
定休日 なし
駐車場 なし
アクセス 京急三崎口駅より京急バス「和田」下車徒歩約3分
横浜横須賀道路「衣笠IC」より三浦縦貫道経由約20分

三浦観光スポットへ戻る 史跡・記念碑へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

三浦義村公の墓

次の記事

和田城址