環2家

Pocket

📞045-825-3195
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

11時過ぎに訪問、第一陣が入店してしていたので、食券を購入して外とお店の間に屋根付きの待合席で待ちます。
ある程度席が空かないと、案内してくれないのは昔と変わらず吉村家と同じですね。
コの字のカウンター席。
注文はらーめん750円、具は海苔3枚、チャーシュー、ほうれん草。
海苔は厚みがあり食べ応えがあります。ほうれん草は山もり?先日訪問の壱六家本店のレンソウ増しよりはるかに多い!

濃厚豚骨の少し醤油が強い家系スープは昔と変わらないですね。

モチモチの中太麺でスープが良く絡んできます。

モチモチローストチャーシューは柔らかく噛むほどに味が出てうまい!

テーブルに置かれた調味料

フライドオニオン

食券を購入して待合所で待ちます。

久々の訪問で昔と変わらず美味しく頂きました。
荷物があると、女性の店員さんがかごをお使いくださいと声を掛けてくれました。
家系御三家は今も健在です!

2008年3月24日訪問時↓

市営地下鉄下永谷駅から徒歩約10分、環状2号線沿いにあります、駐車場は2台分と少ないので止められないことが多いです。
この店は、お気に入りで約10回は来ていますが、スープのずれが少ないのではずれがほとんどなく、毎回吉村家直伝の環2家の味を楽しませてもらっています。
今回は、13時過ぎに訪問、意外にお客さんは少なくすぐに入れました。混んでいる時はお店と道路の間にこの字のベンチが置いてあり、食券を購入してからベンチで約20名が座って待つことができます。
注文はラーメン、具はのり3枚、チャーシュー1枚、ほうれん草。家系特有の好みを聞かれます。
スープは吉村家直伝の醤油濃い目の濃厚豚骨、ダシ、濃厚さどれを取っても申し分ありません。
このスープが太麺に良く絡んできます。チャーシューは、炙ってあるので香ばしく、噛むほどに肉に味が口の中に広がります。この香ばしさがスープに溶けて後半スープの味が変わってきます。
らーめん激戦区のトップを走る環2家、吉村家の杉田時代から食べに行きましたが、今では色々なところで味わえる幸せを今感じています。

主なメニュー
ラーメン750円、中盛ラーメン850円、大盛ラーメン950円、チャーシューメン880円、中盛チャーシューメン980円、大盛チャーシューメン1080円
ライス120円、玉子まぶし丼150円、
のり100円、味付け玉子100円
たまねぎ、キクラゲ 各100円 キャベツ150、辛味噌ネギ 150円 2020年7月更新


基本情報
お店の雰囲気 少人数
 住所 神奈川県横浜市港南区下永谷3-3-21
 TEL 045-825-3195
営業時間 11:00~22:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
 駐車場 8台
アクセス 下永谷駅より徒歩約10分
 平均予算 1000円未満

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

Shallow Leaf クーポン

次の記事

岩野泡鳴の詩碑