銚子電鉄 仲ノ町駅(本社)

Pocket

📞0479-22-0316 
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

銚子電鉄仲ノ町駅、銚子電鉄本社のある駅です。銚子駅より1駅目にあります。ヤマサ工場の奥にあります。
銚子電鉄の歴史は、大正2年(1913)銚子遊覧鉄道の銚子駅から犬吠駅間が開業、一度廃線になり大正12年(1923)銚子電鉄が銚子駅から外川駅間を開業し途中に駅を開業させて現在にいたります。
詳しくは→銚子電気鉄道線 – Wikipedia
銚子電鉄公式HP

仲ノ町駅の入場券150円を購入するとホームの向かい側が車庫になっているので車庫見学ができます。構内踏切を渡るので注意してくださいとのことです。SuicaやPASMOは使えません。
駅舎はレトロで物品販売の商品見本が並びます。
入場券を購入し、ホームへ外川方面へ向かい売店があります。駅舎の中の風景や本社の一部が見えます。(見えてもいいものなのかは不明です)

構内踏切から仲ノ町駅を望む。

車庫の様子

線路が引かれ車両を修理する場所、工具が並んでいます。

銚子駅方面からきた2502車両

右から3001(外川寄りは3501)、2001(外川寄りは2501)、2002(外川寄りは2502)車両。

駅の売店の様子

まずい棒などのお菓子類が並んでいます。

基本情報
住所 千葉県銚子市新生町2-297
TEL  0479-22-0316 
始発/終電 5:37外川行き/21:32銚子行き
定休日 年中無休
駐車場 なし
アクセス 銚子電鉄仲ノ町駅

日本の観光スポットへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

かねしち丸

次の記事

くるまや 北久里浜店