円覚寺

Pocket

📞0467-22-0478
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

 臨済(りんざい)宗円覚寺派の総本山、鎌倉五山の第二位の寺格を持ちます。
円覚寺の名前は1277年、建立の際、大乗経典の「円覚経」が出土したことから由来、山号は端鹿山(ずいろくさん)。
1282年(弘安5)8代執権北条時宗が、文永・弘安の役(蒙古襲来)の戦死者の霊を弔うため、宋の高僧無学祖元(むがくそんげん)(仏光(ぶっこう)国師)を招いて創建した。室町時代に日本の禅の中心的存在となり、五山文学や室町文化に大きな影響を与えた。
紅葉の季節になると多くの観光客で賑わいます。それに負けないぐらい奇麗な紅葉が楽しめます。
円覚寺公式HP
鎌倉駐車場ガイド「e-ざ鎌倉・ITタウン」のトップへ

円覚寺 山門

国宝の梵鐘

白鹿洞

円覚寺の紅葉

円覚寺 総門の紅葉

基本情報
住所 神奈川県鎌倉市山之内409
TEL 0467-22-0478 鎌倉市観光協会0467-23-3050
営業時間 8:00~17:00(11~3月は16:00まで)
定休日 なし
駐車場 あり 有料
拝観料 300円
アクセス JR北鎌倉駅から徒歩約2分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

鎌倉 寺院・神社

次の記事

杉本寺