六代御前の墓

逗子市観光協会 📞046-873-1111
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

史跡「六代御前の墓伝説地」
田越橋を過ぎ富士見橋に向かう途中、交番の並びに広い駐車場があります。その奥にお堂があり、その左の小高い場所がお墓です。
平家物語で有名な悲劇の人「六代御前」とは平維盛の嫡子。平家滅亡当時12歳の頃、文治元年(1185年)の壇ノ浦の戦いで捕らえられ、文覚上人の頼朝への命乞いで助けられた。しかし、頼朝の死後に上人が反逆罪で流刑になると、六代御前も田越川のほとりで首を切られたと伝えられています。大きなケヤキの根元に抱かれるようにして六代の墓があります。石の墓石は江戸時代になって建立された物です。

基本情報
住所 神奈川県逗子市桜山8丁目
TEL 逗子市観光協会  046-873-1111
料金 無料
定休日 なし
駐車場 なし 
アクセス 京急新逗子駅から徒歩約10分
横浜横須賀道路、逗子ICから約10分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website